つや消しのイヤリングへ

時間が経ち、赤く変色してしまったK18のイヤリング。

037.JPG

 

きれいに磨き直し、

テクスチャーを施すことによって

品のあるまた違った雰囲気のイヤリングへ大変身!

041.JPG

コメント